横浜国立大学社会科学系同窓会

富丘会について

宮田前理事長
2016/07/01

新理事長からのメッセージ

今年度から富丘会理事に就任した、宮田芳文です。自分が社会人として大きく成したのは、富丘会を通じ素晴らしい先輩の皆さんにお会いする機会に恵まれたからだと思います。

若い皆さんが、富丘会に参加しないとか、会費の納入が少ないと言われて久しいですが、「若い皆さんにも関心の持てる有意義な会」であったかというと、その点では、努力が足りなかったと思います。

今後の富丘会を永続的に発展させるために重要なのは、

第一に、新しい企画を創造し、幅広い層に参加を促し発展させていくこと

これまでに行ってきた企画としては

①若い卒業生向けの「若手セミナー・交流会」や学生向け「模擬面接大会」
②横浜を好きになってもらうための「横浜港クルーズ」、父母の皆さんへの理解と協力を求める「ウェルカムパーティー」

これらの企画は、「富丘会に入ってよかった」または「入会したい」という声に結びついています。

第二に、富丘会の組織強化

職域・組織などで重要なポジションにいる卒業生に(役員クラス)キーマンになってもらい若い皆さんに幹事を選定、巻き込んでいく組織強化です。

最後に、横浜国立大学のプレゼンスを上げるためにも、重要な課題解決にむけて校友会、3同窓会連合とも連携を図っていくことが大切と考えております。

富丘会理事として、今後とも富丘会発展に尽力していく所存でございます。
富丘会の大きな変革のうねりを作り、皆さんと一緒に推進していきたいと考えておりますので、どうぞ、宜しくお願いします。

一般財団法人 富丘会理事  宮田芳文(53年卒)

  • 富丘会会員システム
  • 入会ご希望の方へ
  • 寄付ご希望の方へ
  • 住所等ご連絡先を変更された方へ
  • Facebook

ページ上部へ