横浜国立大学社会科学系同窓会

富丘会について

宮田前理事長
2017/06/23

富丘会総会・懇親パーティーを終えて

6月18日(日)、横浜ベイホテル東急で、90周年記念となる「富丘会総会・懇親パーティー」を開催しました。今回は500名以上の参加となり、大変盛大に行われました。

総会の特別企画として、若手の新進エコノミストである河野龍太郎氏、加藤出氏、熊野英生氏にご登壇いただき、「これからの経済のゆくえ・展望」について、本音トークでの討論をして頂きました。本質を突いた議論、中味の濃い内容に、参加者からも「大変良かった」といった声が多数聞かれました。

懇親パーティーは、経済出身の「異色のピアニスト」である川上敦子さんにショパンの曲でスタートしていただき、今までにない演出で始まりました。感動した皆さんから川上さんのサインいりCDの注文が殺到し、130枚も売れ大盛況となりました。

また、今回新規に、①法科大学院卒業の若手弁護士、②監査法人の若手公認会計士、③YBCをささえている井上教授をはじめ、起業家で成功されている皆さん、④海外留学生、⑤民謡研究会の阿波踊りといった、YNUが持つ人的な財産といえるカテゴリーでくくり、参加を勧奨してきました。またオーナー経営者の新井製菓の新井社長、酔鯨の大倉社長から、製品の提供をいただきました。このように、若い皆さんの参加も年々増えてきていると言えるでしょう。

今後も若手の参加を促すには、やはり、富丘会の組織をしっかり作っていくことが重要だと思います。企業という縦軸に、クラブ活動やゼミ活動、地方組織という横軸を合わせて構築していくことが課題であると確信しました。

この会の実施にあたって、実行委員の皆さんをはじめ、組織活性化委員が地道な活動を続けてきたことは勿論のこと、そして50名近いボランティアの若い皆さんの参加にも助けられ、会が盛大に行われたことに感謝いたします。今後とも富丘会会費・寄附などの財政的支援、および委員として積極的な参加応援、人的支援をお願いしたいと思います。

富丘会  宮田芳文

  • 富丘会会員システム
  • 入会ご希望の方へ
  • 寄付ご希望の方へ
  • 住所等ご連絡先を変更された方へ
  • Facebook

ページ上部へ