横浜国立大学社会科学系同窓会

富丘会について

宮田前理事長
2018/11/22

理事長便り(2018年12月)

理事長たより(2018年12月) 

「村上英二氏を偲ぶ」

11月19日に「村上英二氏のお別れの会」に出席してきました。

当日は多くの皆様が故人(享年93歳)を偲び、参加されていました。

元ヤマハ発動機会長の長谷川様、元ヤマハの会長の岸田様、

YUVECの山崎会長など富丘会関連の方々にお会いしました。

大学からは多額の寄付をいただいたこともあり、大門副学長も参列しました。

村上英二氏は、村上開明堂の4代目で昭和20年横浜高商在学中に学徒出陣し、

終戦後、戦死した兄に代わり家業を継ぎ、

バックミラーの世界では、昭和33年の初代クラウンを皮切りに、

ホンダなどに拡大していき、

世界のシェアの70%近くまで成長させていきました。

社内で反対されても技術開発や設備投資を承認し

イノベーションを続ける所謂成長を支える卓越した決断力を持ち、一方で、

従業員には、現場に赴き直接声かけし励ましていく

暖かい心を持った経営者だったそうです。

私も静岡富丘会でお会いし、直接お話をお聞きした時、後輩の私にも

優しい心遣いを持った方だと感じました。

静岡の財界でも「巨星」を失ったという思いいで一杯でした。

また大学に対する愛校心が強く、大学が困っていると直ぐに

多額の寄付をするなど、静岡富丘会の運営にも多大な支援を続けていただきました。

素晴らしい先輩と富丘会を通じ巡り合えたことに感謝します。

  • 富丘会会員システム
  • 入会ご希望の方へ
  • 寄付ご希望の方へ
  • 住所等ご連絡先を変更された方へ
  • Facebook

ページ上部へ