横浜国立大学社会科学系同窓会

富丘会について

宮田前理事長
2020/02/04

静岡富丘会の新年会に参加して (2020年1月25日)

 静岡横浜国立大学(富丘会)同窓会・新年会に参加

1月25日(土曜日)に静岡で、富丘会、工学部卒業生の合同同窓会・新年会が開催されました。

今回は、横浜国立大学工学部卒業、エンカツ社の社長である

宇於崎裕美(うおざき ゆみ)氏に、「リスク&クライシス・コミュニケーション」という

テーマで、「説明責任と住民感情についての考え方と対処法」について具体的な事例を通じて

分かり易く解説していただきました。講演で触れられていたメディアトレーニングについて、

特に興味深く聴かせていただきました。横浜国大には素晴らしい人材がいることを

再認識いたしました。

その後は、静岡富丘会の岸田会長、工学部の海野会長の挨拶で懇親会が始まりました。

私からは、長谷部学長がまとめられた「大学の現状」について解説するとともに、

富丘会総会や講演・交流会の案内をいたしました。

静岡富丘会の幹事役は、静岡銀行出身で、静岡商工会議所事務局長の清水至亮さんが

務めておられます。清水さんの企画・運営面でのご尽力により、静岡富丘会はいつも

盛会に実施されています。

静岡は、若手の勉強会「常盤会」が地元の経営者の講演を依頼し、

若い皆さんが積極的に参加しています。

次回は、地元でオリーブを生産している畑に、ご家族で参加して楽しめる企画を考えています。

今回、東京・神奈川の皆さんにも声かけしようかという話になりました。

具体化したら皆様にも連絡しようと考えています。こうした交流が実現すると素敵ですね。

  • 富丘会会員システム
  • 入会ご希望の方へ
  • 寄付ご希望の方へ
  • 住所等ご連絡先を変更された方へ
  • Facebook

ページ上部へ