横浜国立大学社会科学系同窓会

富丘会活動・報告

2019/03/15

2018年度 静岡富丘会総会開催報告 <2019年1月26日(土)>

2018年度 静岡富丘会総会報告

          清水至亮(昭57営)

 本年度の静岡富丘会(岸田勝彦会長:昭41済)総会は、

昨年同様に工学部中部同窓会(海野早男会長:昭37建築)に加えて

友松会会員も交えた、まさに全学合同の会として、

中島屋グランドホテルにて総勢32名により開催されました。

静岡にゆかりのある横浜国大卒業生に加え、富丘会本部から石原事務局長にご出席いただくなど、

非常に賑やかな会となりました。

 総会に先立って行われた講話会では、まず石原事務局長よりご挨拶をいただきました。

石原事務局長からは、以前静岡に赴任されていた時の思い出話に続き、

元電通クリエイティブ・ディレクターの杉山恒太郞氏を講師とした講演交流会や

就職模擬面接を通じた学生と企業との橋渡し、

他学部も含めた横浜国大卒業生が一堂に会する「富丘会総会」のご案内など、

最近の富丘会活動についてご説明いただきました。

講話会のメインである同窓生による講話については、

東短リサーチ株式会社代表取締役社長、チーフエコノミストの加藤出氏(昭63済)にご登壇いただき、

「世界経済と異次元緩和の行方」との演題で、

今後の世界経済情勢や政府日銀が採るべき政策などについてお話しいただきました。

講話は、今年の世界経済は緩やかな減速傾向となり、

特に中国の動向に世界中が注目しているとの発言からスタート。

最近の米中貿易戦争が1980~90年代の日米貿易摩擦と非常に類似している事や、

金融緩和の長期化に伴って世界各地で発生した資産バブルの連鎖破綻の懸念など、

日本を代表するエコノミストならではの鋭いコメントが続きます。

国内情勢に関しては、政府日銀の目指す安定的なインフレ目標の達成のためには、

外食や教育費、住宅家賃、観光関連等のサービス価格の上昇が必要との説明がありました。

また、日銀の政策である「国内金利の低下」が、「円安」→「企業の売上増」→

「家計収入の増加」→「消費拡大」→「安定的なインフレ」の実現という

当初のもくろみ通りになっていないとの分析に続き、

直近10年間は好景気に伴う税収増があったものの、今後の社会保障関係費の増加が見込まれており、

無茶な歳出増加ができないとの見解が示されました。

屈指の日銀ウォッチャーとして知られる加藤氏の講話を地元静岡で拝聴する機会に恵まれ、

ユーモアを交えて複雑なテーマを分かりやすく解説される語り口に、

出席した同窓生全員が引き込まれていました。

 講話に続いて記念撮影を行った後、各会の代表からご挨拶をいただき

2018年度の総会・懇親会が開会となりました。

今年度の懇親会も、昭和29年卒の大先輩から平成24年卒の若者まで参加する老若が入り交じった大宴会となり、

そこかしこで和やかな明るい歓談の輪が広がるなど、同窓生の旧交温まる誠に楽しい会となりました。

 懇親会の席上、昨年度に静岡で設立した、

地元の若手同窓生の自己研鑽や親睦、人脈形成支援を目的とする

「常盤クラブ」について紹介させていただきました。

この会では、様々な講師を招聘して年4回程度開催する勉強会や視察会を活動の中心としており、

これまで通算で勉強会などを6回開催したことを報告させていただきました。

継続的な活動には資金確保が重要であることを訴えたところ、

趣旨に賛同された先輩方から多額のカンパを頂戴できたため、

来年度もしっかりと活動していかなくては、との思いを事務局一同新たにしたところです。

 宴もたけなわとなったところで恒例の歌の時間となり、

今年も先輩方のリードで元気よく校歌や学生歌を斉唱した後、

最年少である平成24年経営卒の海野君が声高らかにエールを切り、

本年度の総会・懇親会はお開きとなりました。

懇親会終了後も参加者の興奮は冷めやらず、

そのまま二次会に突入して歌の延長戦が展開されたことを付け加えておきます。

 運営事務局として、本総会開催にご協力いただきました諸先輩に深く感謝申し上げるとともに、

合同開催にご尽力いただきました工学部中部同窓会の海野会長、

事務局岩井様にこの場をお借りいたしまして厚く御礼申し上げます。

 静岡富丘会の総会開催日につきましては、

毎年「1月の第4土曜日」と定めております。

従って、次回開催は2020年1月25日(土)となりますので、

静岡ゆかりの皆さまにおかれましては国大出身の同級生や会社の同僚等と

お誘いあわせのうえ、是非ともご出席いただきますようお願い申し上げます。

また、2019年6月2日(日) に、静岡県袋井市にある葛城ゴルフ倶楽部山名コースにて

「静岡横浜国大ゴルフコンペ」の開催を予定しております。

女子プロツアー競技の開催される名門コースでの腕試しを希望される方がいらっしゃいましたら、

出身学部を問わず是非とも事務局清水までご連絡ください。

<連絡先>

 静岡富丘会事務局 清水至亮

 勤務先 〒420-0851 静岡市葵区黒金町20番地の8

     静岡商工会議所 静岡県事業引継ぎ支援センター

     TEL 054-275-1881

 自 宅 〒420-0823 静岡市葵区春日3丁目4番38-306号

     TEL 054-253-5080

  • 富丘会会員システム
  • 入会ご希望の方へ
  • 寄付ご希望の方へ
  • 住所等ご連絡先を変更された方へ
  • Facebook

ページ上部へ